はんかいでんしゃしょうか

阪堺電車唱歌

ヒラノエクスプレス:作詞/田村虎蔵:作曲
(元歌=大阪市街電車唱歌=大和田 建樹:作詞)

鐵道唱歌部始発駅へ


備考
1〜7 住吉公園→天王寺駅前→平野
8〜14 平野→恵美須町→我孫子道
15〜21 我孫子道→宿院→浜寺駅前

 今回、私鉄の鉄道唱歌歌いまくりで阪堺電気軌道の各線について歌いまくったものであります。
 この歌はかつて大阪市内に存在した市電をうたった「大阪市街電車唱歌」の旋律を借りて替歌を作成しています。
 「大阪市街電車唱歌」の旋律をここに流用した事由として、大阪市電が現存しない=昭和44(1969)年全廃=ために現在の状況をうたうことができず、いっぽう市営の電車がなくなっても大阪市内にはこの阪堺電車のような路面電車が残っていて実際に上町線は市電との直通運転を過去に行っていた経緯もあり、ほぼ同じ雰囲気であることや、元歌が21番までで現在の全線でもじゅうぶんな長さになるとの考えで、ここに活用することと致しました。
 阪堺電気軌道の現存する路線は阪堺線と上町線のみで、天王寺駅前から恵美須町へ徒歩でも十分移れるのですが、南海電鉄からの分離直前で廃止された平野線にかつて乗車した経験があることにより、これを加えても21番の範囲内に収められるとして、これで住吉公園→天王寺駅前→平野→恵美須町→我孫子道→浜寺駅前と自動的に移動しながらひとつのまとまった鉄道唱歌とすることができることにより、このようになった次第です。なお、別に作成者名と同じ名前だからというのは関係ありません。
 また、本HPは阪堺電気軌道とは全く無関係の機関ですので、内容について会社側へ御問い合わせにならないようお願い致します。

旋律
(4分の4拍子、ト長調、最初の音は第二線、コードは管理人推定)
G→C→/G→D→/G→Em→/D→G→/
ドドミレドドらら/そそミドレや/ミミソファミレドド/レレミレドや/
8.168.168.168.16/8.168.164.8/8.168.168.168.16/8.168.164.8/
はるさくはなのー/なにわより /のりだすでんしゃー/ここちよく /

G→G→/G→D→/Bm7→C→/GCG→/
ソソソソソミドレ/ミミソソソや/ミファミレドドらら/そそミレドや/
8.168.168.168.16/8.168.164.8/8.168.168.168.16/8.168.164.8/
あべのーすみよし/むすぶせん /ゆくのワうえまち/てんのオじ /
(「そ」「ら」は「ド」より低い音、や:休符、8.:付点八分音符、16:十六分音符、4.:付点四分音符、8:八分音符)


なお、各頁表中のひらがなの歌詞は、各行の最後に休符1拍分の空白と小節区切りの斜線が本来入りますが、すべて省略しました。

元歌