わかやまでんてつしょうか

和歌山電鐵唱歌

ヒラノエクスプレス:作詞/阪中 正夫:作曲

鐵道唱歌部始発駅へ


備考
1〜10 貴志→和歌山
11〜20 和歌山駅前→市駅・和歌浦口
21〜30 和歌浦口→新和歌浦・海南駅前
31〜40 日方→登山口


 今回作成した鐵道唱歌は、和歌山市立博物館に保存されておりました「和歌山電車唱歌」を基に作成したものであります。既に元歌でうたわれていた路線は全廃されておりますが、これを復元するような形で廃線直前の状況を、あわせて野上電気鉄道や現在も健在である和歌山電気鐵道貴志川線を含めて歌っております。
 全行程を一つの旅としたたため、最初に現在も運行されている和歌山電気鐵道のたま駅長の貴志駅を起点として、かつての野上電鉄の終着駅だった登山口駅に着くようにしております。
 なお、電車があった時代にはなかったはずの施設(和歌の浦アート・キューブやマリーナシティなど)も歌詞に出てきますが、勝手ながら現代でも架空において電車が走っているものとして作成された替歌であることをご了承くださいませ。


(4分の4拍子、ヘ長調、最初の音は第一間、コードは管理人推定)
F→→→/Dm CF→/C→F→/G7→C→/
ドドドらそらそそ/ドドレレミや/レレソソミミドド/ららレレそや/
8.168.168.168.16/8.168.164.8/8.168.168.168.16/8.168.164.8/
こーこワわかやま/きのかわの /しりゅうのきしがわ/せをむけて /

F→→→/C→Dm→/B♭→F→/C→F→/
ソソソソラソミド/レレソソミや/ドドららそそミミ/レレソソドや/
8.168.168.168.16/8.168.164.8/8.168.168.168.16/8.168.164.8/
たまえきちょーオに/みおくられ /でんしゃでいちにち/ひがえりに /
(「し」以下のひらがなは「ド」より低い音、や:休符、8.:付点八分音符、16:十六分音符、4.:付点四分音符、8:八分音符)


なお、各頁表中のひらがなの歌詞は、各行の最後に休符1拍分の空白と小節区切りの斜線が本来入りますが、すべて省略しました。

元歌